作ったよ!(有言実行)

マフィン型も、アルミカップもないから、アルミホイルでカップを作った。


〜アルミホイルでアルミカップの作り方〜


 



ハサミの絵かいてあるけど、普通にアルミホイル付属の刃を使って、ばりっと切ってください。

 



2つ折りにした時に、正方形になるのをイメージできる長さで切ってね。

 




2つ折りにしたアルミホイルの真ん中に、手頃なサイズ感のコップをオン





コップの形に合わせて包みます。
 
 



アルミホイルの端っこが集まった上の方は荒ぶるっているので、



指でつめたりして、形を整えます。そしてコップから外したら完成!

 



実際に焼いてみた写真。

 

小麦粉190gって書いてあるけど、170gでいいやろ!って思ってレシピ勝手に変えたら、水分量多すぎて、ねちょ〜っとしたカップケーキができた・・・。ふわふわ膨らんでるけど、ねちょ〜。

う〜ん。フォンダンショコラかな?(そこまで、ねちょってない)


ヨーグルトの水切りがゆるかったのも原因かな。

20個くらい作ったけど、人にあげれる感じじゃないので一人で食べてる。
 


加工なしバージョンのアルミホイルで作ったアルミカップ。
 

  




コップにしっかりと押し付けて、形をつくるのがコツ。けっこうしっかりとしていて、液体がもれたりもせず、とても使いやすかったよ!


地味にアルミホイルで1個1個作るの時間かかります。もちろん既存の型を使う方が早くて見た目も良いです笑!!!